名東鯱友会会員の皆様へ

名東鯱友会会長 冨田修

名東鯱友会会員の皆さま

                                           2021年5月13日
                                           

 5月12日、緊急事態宣言が愛知県にも発出されました。
 またか、と思っておられる方もいらっしゃるでしょう。マスクをしていれば大丈夫、これまでと変わりはないと考えておられるかもしれません。
 しかし甘く見てはいけないと思います。
 愛知県における新規感染者数は、過去の記録を大幅に超える事態となっています。
 いま感染の主流となりつつある変異ウイルスは、感染力が強く、重症化するリスクも高いと言われています。感染者が増加していけば、必要な医療サービスが受けられなくなることも想定されます。決して楽観できる状況ではないと思います。
 少なくとも宣言発令中は、ぜひ慎重で賢明な行動をされますよう切に願っております。

コメントを残す