2018 中川区民まつり

23期 文化A 荒川武光

朝からすばらしい秋晴れに恵まれました。 開会式に先立ち愛知県古銃研究会・
大垣城鉄砲隊による古式砲術の演武で荒子の空に大音響が鳴り響きました。 開会式後、
ステージでは、地元の尾張新次郎太鼓の勇壮な演奏や名古屋おもてなし武将隊のダイナ
ミックで華やかな演武で目を奪われました。 昼の頃には中川鯱城会のコーラス&ハーモ
ニカグループの演奏等で会場の皆さんと共に懐かしい音楽で楽しむことができました。
また、同時間帯にはボランティアグループによる会場内の清掃活動も精力的に行われまし
た。 これ以外にも数多くの歌、踊り、演技などやステージ以外でも各種団体による活動
状況の紹介や抽選会など多くの行事で秋の一日を楽しく過ごすことができました。

2018 中川区民まつり

コメントを残す