紅葉の下、ウオーキング同好会を実施

 昨日の降雨で果たして「ウォーキング同好会」が実施出来るのかと心配したが、さすが我が同好会の代表M氏。以前から何度も前日の降雨で翌日実施の可否を懸念したものだが、何故か翌日降雨が止みお天気のなるまさに「お天気男」だと感心しています。

 今日の動物園は、予約者で出入口付近の空間場所が大勢の人の人々で引き締めあうほど、私たちが行うウォーキング前の準備体操が出来るのかと一時心配するほどでした。
 今回は、いつもの「東山1万歩コース」をはづして「植物園」に入園し、今最も素晴らしい紅葉を愛でる散策に変更する。散策するところ正に鮮やかな紅葉が目に飛び込んできて、写真のシャツターをしきりに切る。参加者全員が今日来て本当に良かったと異口同音に言っておりました。
 今回は、20名(男性10名/女性10名)の多勢の参加者で賑わいました。ご参加の皆さん、本日はお疲れ様でした。

紅葉の下、ウオーキング同好会を実施

コメントを残す