「趣味の作品展」受付当番体験記

令和3年10月15日 総務委員会IT担当 古田 昇

第18回花水木鯱城会「趣味の作品展」はお陰様で連日盛況のうちに開催中です。
  期間:10月12日(月)~17日(日)
  時間:午前10時~午後6時  但し最終日は午後5時まで
  場所:愛知芸術文化センター12階 アートスペースH
      ※地下鉄栄駅から会場まで雨に濡れずに傘なしでお越し頂けます。

 花水木鯱城会の会員は言うに及ばず、16区鯱城会会員の皆様のご来場をお待ち申し上げています。全面ガラスから外の風景を見れば、12階の会場とは思えない日本庭園風の緑が実に心地よく、見る人の心を和らげてくれます。話のネタにでもお出掛け下さい。
 参考までに外の見える写真(展示作品搬入時に撮影)を添付しておきます。
 総務委員会IT担当が、昨年度の開催から「ネット作品展」をWeb上で立ち上げました。新しい試みとしてさらに精度を上げて参ります。インターネットの掲示板に特設された「ネット作品展」ではコロナ禍の影響を受けることも無く、パソコン・タブレット・スマホで「いつでも・どこでも・何度でも・無料で」閲覧できます。
   ※下記のPDFで受付当番体験記をご覧いただけます。

「趣味の作品展」受付当番体験記

コメントを残す

  1. 千種地域会 筒井孝志 より:

    ネット作品展をQRコードを読み取り閲覧いたしました。思った以上に簡単に作品展に入ることができ、「作者のひとこと」はとても興味深く読ませていただきました。ご苦労もあったことと思いますが感謝申しあげます。