「すけっと工房」の紹介

令和3年9月11日 会長 小松憲次

 8月度の運営委員会に於いて社会奉仕委員長より紹介のありました「すけっと工房」が本日11日の中日新聞朝刊市民版に取り上げられ詳しく紹介されました。網戸の修繕張り替えを行う「すけっと工房」の社会的認知度も上がるものと考えます。
 元々社会奉仕員会の主管するボランティア活動は極めて多岐に亘ります。その活動内容は、デイサービス活動・コーヒーサロンサークル・地域会公園清掃活動・児童館支援・心の絆創膏・鶴舞公園Cキャンペーン・千種区民まつり・堀川清掃大作戦・・etc。
 これらボランティア活動は種類も多く花水木鯱城会の会員全員256名が何らかの形で携わっています。今後も花水木鯱城会の活動の原点として社会奉仕委員を先頭にして共に力強く推進して行きたいと思います。
「すけっと工房ボランティア養成講座」の参加費は無料です。「ちょっとやってみようか・・!」と言う方は是非参加してみて下さい。
下段に添付のPDFは3頁ありますのでご覧下さい。
 1頁 = 中日新聞市民版クリッピング
 2頁 = PRチラシ
 3頁 = 網戸修理の修繕などボランティア養成講座の案内
<追伸>
 3頁の養成講座開講日9月22日は緊急事態宣言発出による花水木鯱城会の活動自粛中にて中止です。
 代替え日は新聞記事にあるように11月5日(金)午前10時~です。お間違えなきよう留意願います。
                                    以上

すけっと工房の紹介

コメントを残す

  1. 和田 佳代子 より:

    昭和区地下鉄吹上駅から2分程の所に住んでいます 9/11中日新聞で拝読しました。
    ベランダ網戸3枚の張替えをお願い出来ないでしょうか

  2. 和田佳代子 より:

    先程 網戸張替え件でメールをさせて頂きましたが 知人より お店を教えて頂きましたので
    問題が 解決しました。 有難うございました。